Mary Lou eye's

Journal

M&B type1 ROUND

DSC_5953
GROOVER × M&B type1 ROUND c.BLK ¥30,000(+tax)

DSC_6023
c.BK

 

DSC_5958
GROOVER × M&B type1 ROUND c.YE ¥30,000(+tax)

DSC_6020
c.YE

 

DSC_5963
GROOVER × M&B type1 ROUND c.KHA ¥30,000(+tax)

DSC_6022
c.KHA
こちらのレンズは色が少し薄めです。目が透っけ透けとまではいきません。

 

相変わらずの存在感です。

イエロー、良いですよ。大変おすすめです。

 

 

 

GROOVER×M&B

取り急ぎ入荷案内です。

DSC_5989
GROOVER×M&B-1 c.BK / c.YEL / c.KHA  ¥30,000(+tax)

前回あっというまに完売でした。

DSC_5990
GROOVER×M&B-2 c.BK / c.YEL / c.KHA  ¥30,000(+tax)

こちらのクラウンパウントは新型です。

両型とも各色2本です。

お早めに。

BLACK FLYS OP

18010496_1322300551192435_1986021160190287856_n
荒ぶる金石の海。県民プールの裏あたり。ずっと見てると吸い込まれそうになりなんだか怖くなったので早々に退散。

昨日なんて日は犀川沿いを下り、小さい頃によく遊んでいた観音堂~寺中~普正寺~金石~大野あたりをぶらりぶらりとチャリンコで散策。観音堂のチャリンコタケベ付近にあった自分の中での目印だった木が無くなっていた。少し悲しい。県民プールからかつて野鳥園があったところにある超下り坂。小学生の頃、チャリンコにて いかにノーブレーキで最後のカーブを曲がりきれるか、という勝負に、何人のキッズがヤブへ突っ込んだことだろう。そういえば小5か小6の頃、木曳野小と金石小の抗争なんてもんがあったなぁ(笑)、なんて事を思い出しながら金石小のキッズ達の帰宅を見守る。で、水曜定休のあのうどん屋には一生行けないんだろうか。で、大野日吉神社なんてたぶん25年振りくらい。キレイになってまぁ。本家の氏神様のとこなので一応参拝しておいた。大野の本家のおじちゃんは全てが巨大で怖いので外からイヨッス!と元気よく挨拶して通過。

20kmほど走り、心地よい疲れを纏い帰宅。良い休日だったと思います。

 

さて、本日は入荷ラッシュでした。

とりあえずはBLACK FLYSよりナイスなグラスコードとナイスなメガネフレームのご紹介です。

DSC_5784
BLACK FLYS(ブラックフライ)”GLASSE CODE” ¥12,000(+tax)

ビーズのような軽さはなく、意外とずっしりしています。

DSC_5741
良い感じですね。程よい重量がありますので、ぽわ~~んと膨らむことはありません。

DSC_5743
眼鏡に付けるゴムの部分のジョイントを外せば、このようにネックレスにも。首の細い方であれば2重巻きも素敵でした。

DSC_5762
くるくるっと巻いてブレスレットとしてもお使いいただけます。

薄着になると首元腕元が寂しくなりますよね~という定型文の一つも書きたくなるもんです。

個人的に最近好む服がもの凄くあっさりしておりますので、小物はジャラ付けしたい気分です。
むやみにジャラ付けを押してるわけではないですよ。バランスは大切です。

DSC_5835
BLACK FLYS “MARTIN” BK ¥20,000(+tax)

DSC_5834
BLACK FLYS “MARTIN” MOSS ¥20,000(+tax)

DSC_5832
BLACK FLYS “MARTIN” HAVANA ¥20,000(+tax)

DSC_5817
c.MOSS着用
大変 小気味良いウエリントンです。サングラスメインのブランドさんとしては珍しく?フロントのベースカーブが浅めの設計ですので、幅広い度数に対応しやすいのが嬉しいところです。

ついついライトカラーのレンズを入れたくなりますね♪

度入り、度無し、サングラス、遠近、なんでもご相談ください~。

 

 

ところで

今でも県民プールのプール開きの時は、空き缶を10個だったか20個だったかを拾っていけば入場無料、なんて事はしてるのでしょうか?

小学生の頃は入場料200円をケチって拾っていった覚えがあります。

まぁ、今は空き缶なんてあんまり落ちてないか。。。

おおらかな時代でしたね。

営業案内

誠に勝手ながら 4/18(火)、4/19(水)は臨時休業とさせていただきます。

お問い合わせに関しては 4/20(木)以降の対応となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、お間違いないよう宜しくお願い致します。

DSC_5712

GROOVER “LEXINGTON” / “DOLL”

DSC_5552
LEXINGTONのカラーフレーム達もサングラスシーズン突入です。

使い分けが楽しく、色違いで2~3本所有という方がかなり多いです。

GROOVERとしては落ち着いたシルエットなので、いろいろな場面で使い勝手が良いんですよね。

もちろん全て度入りサングラス対応です。遠近両用等の多焦点レンズにも対応しております。

DSC_5501
LEXINGTON c.GRS/BROWN ¥28,000(+tax)

DSC_5495
個人的にはかなりプッシュしてる色です。落ち着いたブラウンレンズがよく合います。

 

DSC_5503
LEXINGTON c.BRS/L.BLUE ¥28,000(+tax)

DSC_5534
ランプアイよりも少ーーーーーーし遮光性を強めたブルーレンズです。その方の肌の色によって目の透け感は異なります。色白な方はブルー具合がはっきりすると思います。

 

DSC_5530
LEXINGTON c.MLeBRH/BRH ¥28,000(+tax)

DSC_5533
ブラウンハーフのフレームにブラウンハーフのレンズを。とてもアダルトな感じで良いかと思います。
こちらの別注カラー、お陰さまで残り3本となりました。今後再生産の予定はありませんので、気になる方は是非この機会に。

DSC_5500
LEXINGTON(C) c.BRS/G-15 ¥30,000(+tax)

今となっては貴重なセルロイド製のレキシントン。フェザーはシルバー925を使用。
今後セルロイドでの生産はございませんので、なんとなくセルロイドが良いという方は是非です。

久しぶりにDOLLが。

DSC_5463
DOLL c.BLUE / PLUM ¥28,000(+tax)

DSC_5465
MLeカスタムです。素晴らしい配色になりました。いたって大真面目です。

CSC1454-1054x700
DOLL c.SMOKE ¥28,000(+tax)

CSC1453-1054x700
DOLL c.GREEN ¥28,000(+tax)

これらも久しぶりに再入荷です。

よろしくお願いいたします。

 

 

n8ise “MIZUHIKI-8NOW”

DSC_5349
こごみ。

山菜の季節到来。

DSC_5356
軽くこの3倍の量がありますので配りまわってきます。

それと、「せんな」いわゆる山葵も大量にもらいました。葉っぱは醤油漬けに。好きなんですよね。

これからは タラの芽なんかが大量に我が家にやってくる事でしょう。いやぁ、楽しみ。

 

さて

DSC_5161
DSC_5162
DSC_5163
DSC_5358
n8ise “MIZUHIKI-8NOW” c.BK ¥46,000(+tax)

ノイズのウェリントン、ボストン両型に言えますが、なんと都会的な雰囲気でしょう。

本来野暮ったさを楽しむウェリントンとボストンも、アダルトでアーバンなものへと。

良いですね~。

クリアを購入しましたが、ブラックも良いですね~。

困りましたね~。

 

という訳で

ノイズ、全商品オンラインにアップいたしました。

ITEM欄よりご覧下さい。

 

N8ISE

 

 

 

 

GROOVER “APOLLO c.BLK”

17760053_1305238096232014_3329967994298987649_n

早起きしてラブスポット付近までお散歩。

そろそろ桜が咲きそうですね。

はい

DSC_5284
GROOVER(グルーバー) “APOLLO” c.BLK ¥28,000(+tax)

ブラック入荷です。そう、いつでもあるわけではないのです。

DSC_5291
GROOVER(グルーバー) “APOLLO” c.BLK ¥28,000(+tax)

ランプアイを組み込んだものも用意しておきました。店頭に並ぶのは久しぶりかもしれません。

んで、

DSC_5286
MLe.OPT “1026” c.BK ¥13,800(+tax)

DSC_5309
レンズは少々透け感のあるパープル。実は遮光性、コントラストアップ等々なかなかに万能なカラーなのです。

DSC_5313
ブラウンデミもご用意しております。

こちらの2本はWEB掲載はございません。

通販はご利用いただけますので、気になる方はお問い合わせくださいね。

 

 

営業案内

4/2(日)は先輩の結婚式に行ってまいりますので13時頃からの営業となるかと思います。

宜しくお願い致します。

CLAYTON FRANKLIN “CF-589”

DSC_5259
腰痛対策にウォーキングと軽い軽い軽いランニングを開始するにあたり、まともなシューズというものを持っていない、ということで、靴下みたいな謎のシューズを購入。初めてリオスを履いた時に感じた あの吸い付くような履き心地、に近いような近くないような。且つ普段履いているエンジニアの約9分の1の重量。もはや意味不明です。

まずは道具でテンションを上げることも大切だと言い訳をしながら、カッコイイジャージなんかも揃えていきたいと思います。

いや~、腰痛腰痛。

 

さて、

明日より新たな年度が始まります。

お仕事用にメガネを新調される方、多数です。ありがとうございます。

DSC_5233
CLAYTON FRANKLIN “CF-589” c.BR / c.GP / c.BK  ¥30,000(+tax)

メーカーが作り続ける限りは、ウチでも提案を続けていくであろう 名作”CF-589”。

お仕事用にもピッタリかと。

現在 上の通り、3色ご用意しております。

丸眼鏡には分類せず、どちらかというとオーバルよりです。下部がリムレスになったナイロールという仕様のおかげで、着用時はかなりすっきりした印象です。

DSC_5208

決して野暮ったくなることなく、リラックスした大人な雰囲気。

こういった派手さのないフレームをサラッと掛ける、良いですよ。

足し算だけがお洒落、では無いというクレイトンらしいデザインだと思います。

c.GPは所有していたのですが、謎の紛失。

BR、良いですね~~。

欲しいな~~。

・・

・・・

チラッ

 

むぅ

お客様優先の精神で、新年度も邁進してまいります。

宜しくお願い致します。

 

先日お伝えしたUVカット(HEVカット)レンズ。

大変好評です。

自分と妻も使っていますが、おかしな違和感もなく良好です。

DSC_5248

そのレンズに更に、ブルーライトカットのコーティングを施すことも可能です。

少々青みは出ますが、効果は抜群です。カラー染色をプラスすると それはもう、です。

店頭に製品サンプルを用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。

 

デスクワークによる調節力の低下以外にもLED照明により、眼が色々疲れやすい、なんて方、是非是非です。

 

 

 

 

 

n8ise

NOISE_logo_FIN

Print

n8ise(ノイズ)

2016.10スタートの新ブランドです。

UNDERCOVERにて10年間デザイナーとして活躍された女性の方が起こしたアイウェアブランド。

DITAのデザインも担当されていたようですね。

ファッションに密接だった方が起こすデザインは、メガネ業界のおかしな枠にとらわれずな物が多いので こちらとしても刺激的なものが多いです。

DSC_5093

「MIZUHIKI」

今回特に眼を惹いたクリアフレーム。

フロントリムにはチタン材のワイヤ-が巻き付けてあります。セル輪とは違います。

この「MIZUHIKI」の由来についてはこちらのリンクのデザイナーインタビューよりご覧下さい。

 

とりあえず、素直に欲しいなと思えました。

という訳で、

DSC_5131
n8ise “MIZHIKI-OW” c.CL/COPPER ¥46,000(+tax)

DSC_5172

DSC_5175

DSC_5176

DSC_5109

即購入

で、

という訳で、

DSC_5087

本日より店頭販売開始でございます。(まだ検品、セミフィッティング中なんで並べてませんが)

いやぁ

良いですよ。

順次オンラインにも掲載してまいります。

よろしくお願いします。

 

12345...

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休